人気ブログランキング |

国際法と戦略と宗教と言語と歴史を考えるブログ

ksagency2007.exblog.jp

宗教・歴史・言語は法と戦略に影響を与えてきています。今を読み解くため、過去から今へ考えたことや実際の講義についてまとめます。

ローレンス・フリードマンの「核戦略の進化(第4版)」が出ました!!

a0385900_20140836.jpg


いきなり冒頭に大きな写メすみません(汗)。

フリードマン先生の「核戦略の進化(第4版)」が8月22日に出ました。第3版までに比べて大幅にボリュームアップしています。

その理由は

①核技術の進化
②核の(新たな形での)拡散
③核技術が国家エリートの専有物だったものが(テロ組織のような)非エリート(または犯罪)組織にまで(中途半端な形での)流布してしまっている現状
④以上①~③を踏まえての核軍備管理の(困難な状況下での)可能性

をしっかり論証することにあります。

ザッと大枠を読み流しただけなので、また、詳しく読めたら論評したいと思います。

追記
防研を始め、日本人も本書の重要性を認める人が多いのに(現職自衛官の方も引用してますよ)、本書の正規訳が出ていないことは不思議なことです。史上唯一の戦争による被爆国なのに。

奥山真司先生とかに訳していただけないものかなぁ(奥山先生は「そんな800ページ以上もある大著、僕の手に余ります」と言いそうですが・・・。現状兼業の在野学者の私も経験上「800ページ超え」といわれると最初からビビりますけれども)。





by ksagency2007 | 2019-08-26 17:58 | 国際政治学 | Comments(0)